退職代行SARABAって何?利用者の評判と感想に迫るっ!

レールを外れた人生
<転職回数多い人は必見!!>
果たして30代のサラリーマンは未経験職業に転職可能なのか?

例え1社でも転職サイトに登録は済ませてありますか?


いつでも会社を手放す心の準備はしていますか?

なぜならパワハラや過酷な労働環境は私達を精神的に追い込み、
『疲労』『ストレス』が限界になると
転職サイトに登録する気すら失われてしまうからです。


リスクは最小限に留める準備をしておきましょう。
まだ動ける元気なうちに求人情報にアクセスだけでもしておけば
『転職』というオプションを行使しして、
うつ病で精神が病む前に逃げることが可能です。

精神がやられると復活するまで想像以上に時間を要します。
だから限界まで我慢せず手前で逃げましょう。


求人サイトへの登録は無料ですし、リスクはゼロです。

求人も大量に紹介してもらえるので、
今よりマッチング率の高い求人に出会える確率もあります。

今すぐ転職をしなくても登録だけはしておきましょう。
私は1年後に転職をするという気持ちで登録しました。
(結果的に3ヶ月で転職となりました)

抑えておくべき大手優良転職サイトはこちら
 
友人A

はあ〜っ。会社を辞めたい!この間も言ったのに・・・。いつになったら辞められるんだろう。

木佐貫
伝えたのに辞めさせてくれないっ!そんなに君に良い話があるぞっ!
あ、あなたはスーパーアドバイザー、木佐貫さんっ!

こうして彼は木佐貫のアドバイスを受けることになった。

もしこれを見ないならば、神経をすり減らしながらやめる手続きをいろんな人にする羽目になる。

上長や、部長に、社長など。

ただでさえやめるのに勇気がいるのに、何人に伝えるんだよっ!もう嫌だよ。いつになったら辞められるんだと。

延々とたらい回された挙句に「もうちょっと頑張ってみろ!」なんて説得されて辞められない始末が。

だが、そんな人に希望をっ!辞めたい時にスパッと辞めて気分爽快、いい気分です。

あれだけ苦労したのに何だったんだろうと思える事間違いなし。退職代行サービスを使いましょう。

 

スポンサーリンク

退職代行ってなに?

ひと昔前だとそんな言葉すら聞いた事がなかったのですが。時代も変わったなぁと。

私の時も知っていれば使ってもいい会社が沢山ありました。いいなぁ今の人。

前置きが長くなりましたが、簡単にいってしまえば会社を「辞めたい人」の手助けをするサービス。ざっくりですが、退職届けなどを出したりするサービスです。

退職代行サービスをすることで、退職のサポートをしてもらえます。嫌な会社に行かずとも、電話1本で会社とおさらばできちゃうんです!荷物の受け取りや保険証の返却などは、郵送でやり取りするだけ。

とっても簡単です。ですが、ほとんどの退職代行会社では、電話で辞めることを伝えてくれるのみで、アフターフォローはありません。

あくまで退職届けを出して辞めたいだけの人向けのサービスです。

 

退職代行SARABAとは?

最近は「今すぐ会社を辞めたい!」というニーズが多いためか、たくさんの退職代行サービスが看板を掲げています。そんな退職代行業者の中でも、トップレベルの評判を勝ち得ているのが「退職代行SARABA」です。

今回は、退職代行SARABAに注目してみました。まずは、サービスの詳細についてのご紹介です。

サービス内容一覧
  • 価格:コミコミ価格の¥29,800
  • 24時間いつでも電話可能
  • 即日で退職可能
  • 退職できない場合は全額返金保証
辞めたい時にいつでも辞められるサービスとなってるようです。
退職代行SARABAのメリット
  • 追加料金無しの価格なので結構良心的
  • 退職するのみならスパッと辞められる
  • 即日対応でズルズルと引きずる必要もない
退職代行SARABAのデメリット
  • 弁護士ではないので強制力が無い事
  • 残業代を払ってくれない事の交渉
  • 有給休暇の消化の交渉
  • 保険などの書類の手続き

法的な資格をもっているわけでは無いので強制力が無いところではありますが、そこは行政書士の方が所属しているという事でカバーしているようです。

「退職代行って、なんか胡散臭くない?」なんて思ってはいけません。私が見たところ、退職代行SARABAは、価格表示などシンプルでわかりやすいですし、行政書士がいる分全く素人が勝手にサービスとして行っているという印象は無いので、信頼できる退職代行業者だと思います。

 

サービスの流れ

では、実際に利用する際のサービスの流れをご紹介します。といっても、とても簡単で完結です。

  1. 依頼者から連絡を受けて
  2. 不安などどうしたいかを聞き取り
  3. 申し込み手続きで会社や本人の情報を聞く
  4. BASARAから依頼主の会社に退職の意向を伝える

退職後の手続きも会社側に伝えるので、自分が何かする事は殆どないそうです。

もう電話1本ですべて事足ります。あなたが何かをする必要はありません。依頼の後は、寝て報告を待つだけです。超簡単ですよね!

 

スポンサーリンク

いきなり辞めたら訴えられない?

友人A

「突然退職代行の人がかけてきて、〇〇は本日付けで辞めます」なんて言ってきたら、なんか訴えられそうな感じがしなくもない

木佐貫
その心配はないよ。法律上2週間後であれば会社をやめることが出来、会社の都合関係なしに辞めることが可能なんだよ。

実際、民法第627条には、雇用期間の定めのない雇用者の場合、いつでも労働契約の解約を申し入れられる旨が書かれています。その際、解約の申し入れから(辞意を伝えてから)2週間で雇用契約は終了します。

参考:WIKIBOOKS

そうなんですね。安心しました。

この手続きを本人が行うか退職代行SARABAが行うかといった所でしょうか。退職代行SARABAの場合ですと、クライアントの会社に欠勤の旨を伝えて2週間待つかどっちにしますか?という話になるので、即日退職という形になるようですね。

バックレた場合どうなる?

この間にバックレると懲戒解雇の可能性が出て、更に転職活動に影響が出るためオススメはしません。そりゃそうですね。また、離職票や必要な書類を送ってもらったりする事にもかなり支障が出ます。社会人としてのモラルが問われるため、バックレるくらいなら退職代行SARABAを使いましょう。

就職が決まらなければ、失業手当の手続きなどができますが、バックレた場合はその手続も簡単ではありません。最悪出社を拒否して、手続きだけでもしっかりとやっておくことをオススメします。

 

実際の所の評判はどうなの?

では、そんな退職代行SARABAの評判はどうなのでしょうか?Twitterから、実際に利用した人のツイートをご紹介します。

評判は悪いよりもむしろいいみたいですね。リピーターもいらっしゃるようでかなり使い勝手が良いみたいです。LINEでのやり取りもできるもたいなので、便利ですね。

そんなに評判良いなら利用しようかな~

 

スポンサーリンク

競合比較

社名 価格 対応時間
退職代行SARABA 3万円(一律) 24時間対応
退職代行EXIT 5万円 24時間対応
ニコイチ 29,000円 7~20時
汐留パートナーズ法律事務所 54,000円〜 10~21時
辞めるんです 50,000円 24時間対応

退職代行SARABAはなぜ評判が良いのでしょうか?競合比較で価格と対応時間を見てみると、その理由がわかります。

まず、価格帯は、ニコイチが若干安いですが、それでも業界内では最安値の部類です。相場を見てみても3万円〜5万円くらいの金額帯に設定されていることが多いようです。なので3万円は安い部類というのは間違いありません。

ちなみに、この5社はどこも評判が高く、サービス内容に優劣はないと思ってもらって大丈夫です。退職代行サービスで最も重要なのは、「対応時間」です。どのくらいの時間対応できるのか?というのは退職希望者にとって以外にも重要視されるポイントなのです。

その点、「退職代行SARABA」業界最安値でありながら、24時間対応というのだから驚きです。

価格破壊ですよ。人間、いつなんどき会社を辞めたくなるかわかりませんから、いつでも対応してもらえるのは嬉しいですよね。

私なんかは、夜中や朝起きがけに会社のことを考えると、ものすごく憂鬱になります。実際以前勤めていた会社では上司から無視をされ、精神的にかなり追い詰められた経験があります。

転職8回!30歳の既婚子持ちの男が未経験業界に転職したストーリー

2019年3月24日

その当時、こんなサービスは普及していなかったので、今仕事で悩みがあって会社をやめようと検討している人に撮っては最高のサービス何じゃないかと経験から感じています。

僕の場合は、会社に伝えて、よっぽど嫌われていたみたいで翌日から出社しなくて良いことになりました。ある意味即日退社できました的な感じですね笑

以上のように、料金や対応時間などで見た場合は退職代行SARABAに分があると感じます。

 

最後に

辛い、気まずい、言ったけれども聞き入れてくれない。こういった辞めたいけれど辞められない方は真剣に退職代行サービスの使用を考えてみてはいかがでしょうか。

辛いからと言って、バックレると後々の手続きにかなり時間がかかりますし、決して良い結果をうみません。最悪のケースでは転職活動に響き、再就職先が何ヶ月も何年も決まらないなんてことにもなりかねません。

後のリスクを考慮した上で、現状の状況があまりにもひどすぎて、辞めたくてもやめられない最悪のケースの場合は、ちょっとお金を払って退職代行SARABAを利用して、新たなスタートを切った方がオススメです。辞めたい会社に未練は無いのですから思い切って行動しましょう。

最後に、退職代行SARABAのサービスおさらいしておきましょう。

  • 価格:コミコミ価格の¥29,800
  • 24時間いつでも電話可能
  • 即日で退職可能
  • 退職できない場合は全額返金保

競合他社と比べても価格面、対応時間の面で大きく有利に立っているのが退職代行SARABAです。ありきたりな表現なのですが、人生は一度きりしか無いのが現実です。自分が辛い、本当に働きたくないという職場で働いているなら、そこから逃げ出す努力をするべきだと思います。

やめたいけど会社がなかなか辞めさせてくれないから、ズルズルと働いているというのは、人生の無駄使い以外何者でもありません。本当にもったいないと思います。

僕自身転職をして、失敗も多くしてきましたが、最終的には理想の職場にめぐりあうことができ、ストレスフリーで働くことができる環境をゲットしました。職場は結局の所「人」次第です。人がよければその職場は活気付き、人がネガティブな思考ならその職場はネガティブなことが起こります。

そしてそんな「人」がなかなか辞めることができない原因でもあります。

他人の力を使う、利用させてもらうことは、恥ずかしいことでも何でもありせん。どうしても解決することが無いと判断できるのであれば、退職代行サービスの利用も検討してみてはいかがでしょうか?

【30代工場勤務】40代上司と変わらない給料絶望したけど
転職したら高級外車手に入れられて人生変わった話

私の友人は転職したことで年収を100万アップさせました。

一方友人の上司は、我慢して我慢して我慢して我慢して25年働いてきたにも関わらず新卒の給料と5万円しか変わりませんでした。友人の選択は間違っていませんでした。

現在年収を上げたいのであれば転職がもっとも確実かつ現実的な選択になります。なぜなら社会の原理として、その業界にはその業界の給与水準というのがあるからです。その水準を上回ると会社として利益を出せなくなるため、給料をアップすることが原理的に不可能だからです。

裏を返せば、給与水準が高い業界に移動するだけで、年収アップは実現します。この原理を知らずに、給料アップを望んでもいつまで経っても低年収のままでです。

給料アップに興味がなければそのままでも良いと思いますが、賢く生きたければ以下の体験談は参考になるはずです。

30代で転職を成功させるための
正しいエージェントの選び方と使い方をご存知ですか?
あなたに合った転職エージェントの見分け方を無料公開中!!


転職8回!内定どころか、書類すら通らない30歳の男が 【わずか2回の面接で就職】を勝ち取った秘訣とは!?

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です