【人間関係に疲れた方へ】あなたに読んでほしい名言集15選

レールを外れた人生
<転職回数多い人は必見!!>
果たして30代のサラリーマンは未経験職業に転職可能なのか?

毎日、他人と関わっていたら疲れちゃうことってありますよね。

私と仲のいい友人も性格が大人しいせいか、職場でわがままで自己主張の強い人やよく喋るうるさい人達などと一緒にいると受け身になってしまい、すごい疲れてしまうと私によく泣言を言ってきます。

人間関係は反りが合う合わないは絶対あります。自分に合わない人や嫌いな人と会社や学校などで共同で何かすることになったら、いつも以上に気を遣って疲れたり、意見がぶつかってトラブルになったりとあまりいいことはありません。

友人はそんな時に、気持ちを切り替えるためインターネットを使い自分を元気づけてくれる名言集を見て頑張っていると言っていました

この名言とは、歴史の偉人や有名人などの偉業をした人達が心に響く名言を残してくれているんです

今の時代は、本やインターネットを使って自分を元気づけてくれる名言をたくさん見ることができます。実は、私も友人と同じく人間関係に疲れた時にインターネットのYouTubeで、心に響く名言集を見て元気をもらっている一人です。

今回の記事では、日頃の人間関係に疲れてしまっているあなたに私が数ある名言集の中から厳選して、今のあなたの心に響く名言15選を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人間関係に疲れた時に見ると良い、偉人・有名人の名言集5選!

まずは、人間関係でトラブルにあったりツライ思いをして疲れた時に読んでほしい偉人・有名人の名言5選です。人間関係の解決策になると思います。

1.【江原啓之の名言】

「どんな人間関係のトラブルも解決するにあたって最初に捨てなければならないのは『自分が否定されている』という被害妄想です。」

人間関係で疲れたり悩んだりすると、自分が否定されている気持ちになってしまうと思います。

そうなってしまったら、いつも悶々としてしまい良い方に気持ちを切り替えられなくなったり、前向きな行動ができなくなってしまいますよね。

でも、案外周りはそこまであなたのことを何とも思っていなくて、自分の思い込みで自分が否定されていると感じているのです。あなたの思い込みを捨てることで解決の糸口は見えてくると江原さんは言っています

2.【オプラ・ウィンフリーの名言】

「他人を変えるのは不可能よ。でも自分を変えることはできるわ。」

私はよく自分と反りが合わない相手が変わってくれればいいのにと考えてしまいます。

でも、他人はこちらがどんなに望んでも変わることはないです。強く主張してその場は思い通りに相手を従わせても、その場かぎりで根本は何も変わりません。そのやり方では恨まれることもあります。

まず、自分の態度や考えを改めて他人と接することで、相手はそれを感じ取り自然と相手も変化していくものなのです。でも、自分が変わるのは相手の言うことを全部聞くという意味ではないので解釈を間違えないで下さいね。

3.【坂本龍馬の名言】

「俺は議論しない、議論に勝っても、人の生き方は変えられぬ」 

坂本龍馬は議論などの争いごとをを望まない人でした。議論をして勝っても、自己満足だけで本来肝心な相手の考え方や生き方は何も変わりません。

それよりも、もっと大切な物があるのではと思わせる坂本龍馬の名言です。争いからは何も生まれません

4.【相田みつをの名言】

「セトモノとセトモノをぶつかりっこするとすぐこわれちゃう。どっちかがやわらかければだいじょうぶ。やわらかいこころをもちましょう。」

たくさんの名言を残してくれている相田みつをさんの名言。

硬い物同士がぶつかってしまうとお互いがすぐに壊れてしまいますが、どちらか一方でも柔らかいと壊れることはなくなりますよね。

人間関係もこれと同じで、お互いが主張を譲らなかったり頑なな態度では両者とも壊れてしまいます。どちらかが柔軟に対応をすれば壊れることはなくなります。さらにいいのは、それぞれが柔軟な心で相手と接することで、円滑に人間関係を築けることができます

柔らかい心は、万能だと教えてくれていますね。

5.【ゲーテの名言】

「性に合わない人たちとつきあってこそ、うまくやって行くために自制しなければならないし、それを通して、われわれの心の中にあるいろいろ違った側面が刺激されて、発展し完成するのであって、やがて、誰とぶつかってもびくともしないようになるわけだ 」

人は自分と相性の合う人ばかりと付き合ってしまいがちですが、自分と合わない人と付き合うことで我慢を覚えたり自分と違う意見や考え方を知ることができます。

それは、自分を見つめ直すことになり成長させてくれるものです。一回り大きくなれますよ!

 

他にもたくさんの名言があります↓

私が選ぶアニメ・漫画の名言集5選

少し私の趣味に偏ってしまいますが、私の好きなアニメ・漫画の「エヴァンゲリオン」「バガボンド」から厳選して名言を紹介してみます。

1.エヴァンゲリオンから【加持リョウジ名言】

引用:NAVERまとめ

「つらいことを知ってる人間のほうが、それだけ人にやさしくできる。それは弱さとは違う」

引用:エヴァンゲリオン 新劇場版破 庵野秀明

キャ~、加持さんカッコウィ~!!

このシーンの名言では、加持さんが密かに栽培しているスイカ畑に主人公の碇シンジを連れていって、物を作ることでいろんなことがわかってくるとシンジに言います。

「つらいこともでしょ?」と返事を返すシンジに、「つらいことは嫌いかい?」と尋ねる加持さんは「つらいことを知ってる人間のほうが、それだけ人にやさしくできる。それは弱さとは違う」と助言をします。私の好きなシーンです。

たくさん傷ついたりつらい経験をしている人の方が、人の気持ちのわかる人間になれるんです。やさしさというのは弱さではないんです。人にやさしくできる人間の方が、私は強い人間だと思います。

2.エヴァンゲリオンから【渚カヲルの名言】

引用:www.amazon.co.jp

「人間は寂しさを永遠になくすことは出来ない 人は一人だからね ただ、忘れることが出来るから 人は生きていけるのさ」

引用:テレビアニメ新世紀エヴァンゲリオン 第弐拾四話 最後のシ者 庵野秀明

これも、渚カヲルが主人公の碇シンジに向けて言った名言です。

人間は生きている以上は本当の意味で孤独なんです。そして、人間関係での悩みや辛さは絶対になくならないけど、時間がそれを忘れさせてくれます。忘れることができるから毎日頑張って生きれるんです

3.バガボンドから【沢庵の名言その1】

引用:〈画像©井上雄彦/講談社〉

「強い人は皆優しい」

引用:バガボンド 第25巻 井上雄彦 講談社

人を傷つけるのは強さではないと伝えるために沢庵が武蔵に言った名言です。

人を傷つける人は、強さではなくその人の弱さからきているものです。そして本当に強い人は、他人にやさしくできると沢庵は言っています。「強い人は皆優しい」、私も優しい人間で在りたい。

4.バガボンドから【沢庵の名言その2】

引用:〈画像©井上雄彦/講談社〉

「闇を知らぬ者に光もまた無い 闇を抱えて生きろ武蔵」

引用:バガボンド 第2巻 井上雄彦 講談社

闇を知っているからこそ光のある場所も分かると、闇を抱えている武蔵に沢庵が言った深い名言。

人間は、悲しい過去や辛い経験がある闇があるからこそ、良いことが起きた時に何倍もの感謝やありがたみがわかり光を感じられるです

人間関係で疲れきっているあなたも、現在の現状を受け入れて進んでいきましょう。闇を抱えて生きていくのは辛いかもしれませんが、きっとその先にはあなたを照らしてくれる光が必ずあります。闇と光は相対しているものです。

5.バガボンドから【お杉おばばの名言

引用:〈画像©井上雄彦/講談社〉

「又八……この世に強い人なんておらん 強くあろうとする人 おるのはそれだけじゃ」

引用:バガボンド 第31巻 井上雄彦 講談社

お杉おばばが亡くなる前に息子の又八に言った名言です。

嘘ばかりついて弱い人間である又八に、「完璧な強さを持っている人間は存在しない。誰もが弱さを抱えながら自分と戦っている」そう言い残して亡くなります。

人間は完璧に強い人なんていないんです。誰もが弱さをもっていて、それでも強くあろうとする人間か弱いままでいる人間のどちらかです。あなたが会社や学校で接する嫌いな人も弱い部分がたくさんあります。その人間に負けない強い人間になってください。

スポンサーリンク

20年間無敗という伝説「桜井章一さん」の名言集5選

桜井章一さんをご存知でしょうか?桜井章一さんは、麻雀の世界で20年間無敗という伝説を作り「雀鬼」というあだ名で麻雀会で親しまれている方です。桜井章一さんはたくさんの本を出版されていて、本の中で色々な名言を書かれています。

その名言集の中から、私は厳選して5選を紹介したいと思います。

1.【桜井章一の名言その1】

「物事はあまりひねらないでシンプルにしたほうがうまくいくのです。」

引用:桜井章一の名言 第3集

人間は頭を使って物事を解決しようとしますが、頭を使うことで物事を複雑に捉えしまいます。

あまりひねらないでシンプルに物事をとらえていけば、案外簡単に物事は解決できたりします。人間関係も難しく考えずシンプルにとらえていけば疲れなくなるのではないでしょうか。

2.【桜井章一の名言その2】

「相手のことばかり読みとろうとするコミュニケーションは、失敗する。」

引用:運命を変える本物の言葉 桜井章一 ゴマブックス株式会社

たいていの人は人間関係で、まず相手がどんな人かを読みとろうとしますが、実はこの発想が起点にあると正しい相互理解はできません。

まずは、相手をわかろうとする前に自分のほうから見せるべきなんです。

相手を知るためには、まず自分を理解して、自分を相手に正直に見せることから始める。自分を見つめて短所や欠点を自覚しないかぎり、相手のことは理解はできません。自分を知り、相手のことも理解できて初めていい人間関係ができるのです。

3.【桜井章一の名言その3

「誰かが困っていれば、理屈を考える前に行動する。瞬間に手を差し伸べる。それが愛です。」

引用:桜井章一 名言 第3集

人が行動を起こす前に理屈を考えてから動きだすと思います。

でも、目の前に困っている人がいたら頭で考える前に瞬間に手助けができることが本物の愛です。頭で考え始めると、自分にとってメリットかデメリットかを考え始めてしまいます。私なら自然と手を差し伸べられる人間になりたいです。

4.【桜井章一の名言その4】

「不安から逃げても、不安はなくならない。不安と向きあえば、やがて安心がやってくる。」

引用:運命を変える本物の言葉 ゴマブックス株式会社 桜井章一

私も不安にかられたら、逃げたくてたまらなくなります。

でも、逃げるのではなく自分の心の中で不安と向きあえば、いつの間にか安心感が心にやってくるのです。これは本当です。あなたも試してみてください。不安の先には安心があります

5.【桜井章一の名言その5】

「心温かきは万能なり

引用:心温かきは万能なり 竹書房 桜井章一

今の世の中、心の冷たい人ばかりではないでしょうか。心の触れ合いというものも少なくなってきていると思います。今の時代に必要なのは、人間の温かさではないでしょうか?心が温かい人とは、情が深い人でもあります。

そして、温かい心は人の心を癒すこともできます。温かい心には万能の力が秘められているんです。

 

桜井章一さんの名言集です。ご興味のある方はこちらの動画もオススメします。↓

最後に

人間関係に疲れている人へ、私が厳選して勧める名言集15選を紹介してみましたが、いかがでしたか?

私の友人は、こういった名言集をインターネットや本で読みあさり疲れた心に元気をつけています。私が選んだ名言の中に、あなたの心に響き元気づけてくれるものはありましたか?

心に響く名言は、きっとあなたを疲れた人間関係から救ってくれますよ。

【30代工場勤務】40代上司と変わらない給料絶望したけど
転職したら高級外車手に入れられて人生変わった話

私の友人は転職したことで年収を100万アップさせました。

一方友人の上司は、我慢して我慢して我慢して我慢して25年働いてきたにも関わらず新卒の給料と5万円しか変わりませんでした。友人の選択は間違っていませんでした。

現在年収を上げたいのであれば転職がもっとも確実かつ現実的な選択になります。なぜなら社会の原理として、その業界にはその業界の給与水準というのがあるからです。その水準を上回ると会社として利益を出せなくなるため、給料をアップすることが原理的に不可能だからです。

裏を返せば、給与水準が高い業界に移動するだけで、年収アップは実現します。この原理を知らずに、給料アップを望んでもいつまで経っても低年収のままでです。

給料アップに興味がなければそのままでも良いと思いますが、賢く生きたければ以下の体験談は参考になるはずです。

30代で転職を成功させるための
正しいエージェントの選び方と使い方をご存知ですか?
あなたに合った転職エージェントの見分け方を無料公開中!!


転職8回!内定どころか、書類すら通らない30歳の男が 【わずか2回の面接で就職】を勝ち取った秘訣とは!?

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です