壮年期30代は、会社でボーナスを平均でいくら貰ってるの?

レールを外れた人生
<転職回数多い人は必見!!>
果たして30代のサラリーマンは未経験職業に転職可能なのか?

30代は、会社で責任をもたされることが多くなり役職などにつくことにもなってくる年代です。

また、プライベートでは結婚をして家庭をもったり、子供が生まれたりと何かと環境が変化していき、お金の出費も多くなりますね。でも、責任ある立場をまかされたり身を固めてみれば、仕事を頑張って働くモチベーションになると思います。

会社で一生懸命に働いていれば、年間夏と冬に会社から貰えるボーナスは、労働者の最大の喜びではないでしょうか?中には、「働いてボーナスなんて貰ったことがない!」、「うちの会社はボーナスがすごい安い」という人もいらっしゃるでしょう。

大方、人生の壮年期になる30代は、それなりのボーナスを貰っていると思います。特に同世代の方は、30代でどれくらいのボーナスを貰っているのか知りたくないですか?

今回の記事では、そんな壮年期にあたる30代は平均的にどれぐらいのボーナス額を会社から貰っているのか、紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

30代のボーナス平均額の手取りはどれくらいなの?

ボーナスは、年間に夏と冬に2回貰えますよね。
30代のボーナス平均額の手取りを調査をしてみた所、30代全体の夏のボーナスの平均手取り額は、

43万円前後

また、30代の全体の冬のボーナスの平均手取り額は、

47万円前後

年間を併せての30代のボーナス平均手取り額が、90万前後となります。ちなみに、これは様々な情報サイトや資料を調査してみた結果です。

30代になりたての私から見ると、世間の30代はそれなりの額をもらっているなと感じましたね。(私も長い契約社員の時はボーナスを貰えず悔しい思いをしました泣。だから、世間の30代のみなさんいいな~って思います(笑))

年間トータルで併せてみると、約100万は貰っていることになりますね。なんとも羨ましいかぎりです。

30代男性のボーナス手取りの平均額

30代男性の一回のボーナス手取りの平均額は、

51万円前後

貰っています。30代男性だと社会での責任が重くなる分、かなりの額ですね。ちなみに中小企業と大手企業だと、大手企業の方がボーナスを1.5倍ぐらい多く貰っています

働いている会社の規模でボーナス額が違ってくるのはしょうがないです。

30代女性のボーナス手取りの平均額

女性の30代の方は、一回のボーナスの手取り額は、

33万円前後

男性と比べればだいぶ少ないですね。女性は、男性と違って結婚すれば仕事を辞めたりパートに変えて働くので、そのことが関係しているのかもしれません。

こちらの動画では、20代30代40代のボーナス手取り平均額がわかります。↓

 

ボーナスを貰ったら使い道はどうしてる?

会社で頑張って働いて、貰えるボーナスは最高の喜びだと思います。

ボーナスが欲しくて夏と冬が待ち遠しいと思いますが、ボーナスが支給された人はどんなことにお金を使うんですかね?私は実に気になります。

それで、日本生命保険相互会社がアンケート調査を行った所、

  • 貯金をためる
  • 持ち家や自家用車のローンの返済
  • 旅行代に使う
  • 生活する補填代
  • 日用品の買い物

などの、ボーナスを堅実に使うことが多いみたいです。また、アンケート調査の半分は貯金をためると答えた人ばかりでした。私は職場運がないためかボーナスを貰った経験が少ないので、私だったらめちゃくちゃ散財して派手に使ってやります。

でも半数以上が貯金をするとアンケート結果ででたのは驚きです!みなさん、将来のためにしっかりと考えていますね。

私も見習はなくては。まあ、ボーナスなんて使ったことないですけどね(泣)

スポンサーリンク

気になるボーナスの平均支給額が高い業界は?

ボーナスの支給額が高い業界も気になりますよね?これから、社会人になる人や転職する人には参考になると思います。

1番ボーナスが支給平均額が高い業界は金融業です。平均支給額は約85万円とお金を扱う仕事をしてるだけあって相当もらえます。金融業なら銀行・証券会社・保険会社などですが、どれも私には一生縁のない仕事ばかりです。ホント羨ましいかぎりですよ。

次にいい業界は、公務員。お堅いイメージで国民や国のためにする仕事ですが、公務員は約65万円貰えています。公務員は、安定しているし人気の職業なので、これぐらいのボーナス額を貰えるのは納得です。

この他にも、製造業界やIT業界などもボーナスの平均支給額が高いのが調査でわかりました。

やはりどの業界で働くかで、もらえる額もだいぶ違ってきます。これから社会人になる人達はしっかり考えて職業を選んだ方がいいですね。私の場合は、ボーナスの平均額が高い業界で働くのは正直もう厳しいです(笑)

ちなみにこちらの動画は、ボーナスが少ない人にはうっとりきます。視聴してみてください↓

まとめ

ざっくりとでありますが、壮年期30代のボーナス平均額がどれくらいなのか、またボーナスの使い道、ボーナス平均支給額の高い業界などを紹介してきました。

お役にたてましたか?

30代の方には、会社で働く同世代のボーナス平均額を知る事で、自分の今貰えているボーナスは平均より多いのか、少ないのか把握できたと思います。

30代は、社会で働く人達の中心になっていく世代であり、責任も増えていく時です。これからもバリバリと社会で働いていく世代なので、ボーナスが平均額より少ない人も、まだまだあなたの頑張り次第で全然取り返せる年齢です

ボーナスを一度も貰ったことがないボンビーな私ですが、この記事を読まれて少しでもあなたのお役にたてたら幸いです。

【30代工場勤務】40代上司と変わらない給料絶望したけど
転職したら高級外車手に入れられて人生変わった話

私の友人は転職したことで年収を100万アップさせました。

一方友人の上司は、我慢して我慢して我慢して我慢して25年働いてきたにも関わらず新卒の給料と5万円しか変わりませんでした。友人の選択は間違っていませんでした。

現在年収を上げたいのであれば転職がもっとも確実かつ現実的な選択になります。なぜなら社会の原理として、その業界にはその業界の給与水準というのがあるからです。その水準を上回ると会社として利益を出せなくなるため、給料をアップすることが原理的に不可能だからです。

裏を返せば、給与水準が高い業界に移動するだけで、年収アップは実現します。この原理を知らずに、給料アップを望んでもいつまで経っても低年収のままでです。

給料アップに興味がなければそのままでも良いと思いますが、賢く生きたければ以下の体験談は参考になるはずです。

30代で転職を成功させるための
正しいエージェントの選び方と使い方をご存知ですか?
あなたに合った転職エージェントの見分け方を無料公開中!!


転職8回!内定どころか、書類すら通らない30歳の男が 【わずか2回の面接で就職】を勝ち取った秘訣とは!?

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です